ネット古書店「古書じんや」の日々

信州は佐久市で営むインターネット古書店・店主の日々あれこれ。

★女流!

【5月23日早朝に追記】待機中の175点のデータ、ようやくアップできました。お騒がせしました。「日本の文学」「外国の文学」の棚が増量しています。

 

 ★ ★ ★

 

いまどき、女流という言い方は、あまりよくないかもしれませんね。

今日は、女性の著者ばかりを集めて、登録データの作成を行ないました。

 

f:id:kosyo_jinya:20170520202953j:plain

f:id:kosyo_jinya:20170520203032j:plain

 

さて、昨日のエントリでも愚痴りました通り、データは作成できてもホームページに登録することが未だ完了できておりません。当店のデータはすべて「スーパー源氏」と連動しており*1、「スーパー源氏」に登録できなければ、二進も三進もいかないわけです。まあ、右から左へ、飛ぶように売れていく本たちではないのですが、それでももどかしい気持ちを持て余しております。

コメントをくださった方、個別にお値段等をお知らせいたしますので、ホームページの問い合せフォームからメールをいただくか、また改めてコメントを書込んでください*2

 

 ※

 

あなたの身近に、眠っている本は、ありませんか。押し入れや倉庫に、新古書店にも、古本屋にも売られずに残っている本は、ありませんか。

カバーや函が変色したり破れていたりすれば新古書店ではなかなか買い取ってもらえないでしょう。上の画像の中にも、背ヤケや変色やシミ、傷みといった状態のものが見えます。程度にもよりますが、当店では買い取ります。最低限、読書に耐えうるか状態か否かで判断します。

あなたや、あなたの身近な方で、そういえばお父さんやお母さんがむかし読んだ本を保管している、捨てられずにとってある、という人がいたら、ぜひ当店を紹介してください。

 

ホームページへGO→長野県佐久市のネット古書店「古書じんや」

 

 

読みたい本、お探しの本がある、という場合、
ホームページ画面の左下にある“◆古書じんや 店舗内サーチエンジン”の検索窓に

著者名or本のタイトルを入れて検索してみましょう。例えば今日の画像にある「武田百合子」や「幸田文」「皆川博子」は、以前に数点ずつ登録してありますので、著者名で検索すれば別々に登録された本が一括して表示されます*3。お探しの本の在庫が当店になければ、その下の「スーパー源氏」バナーをクリック!

 

「古書じんや」と「スーパー源氏」へは、このブログのサイドバー(→)にもリンクが貼ってあります。

 

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただければランキングサイトに飛び、ポイントが加算され、「古書じんや」の認知度アップにつながります。ご協力お願いいたします。


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング

*1:別の言い方をすれば、「スーパー源氏」に登録しているデータをホームページで表示しているわけです。

*2:このブログのコメント欄は、店主の承認を経て公開されます。もし内緒のご相談があればホームページの問い合せフォームをご活用ください。

*3:今後、ホームページの分類を再構築し、可能なかぎり棚を見るように探していただけるようにしたいと考えています。

広告を非表示にする