ネット古書店「古書じんや」の日々

信州は佐久市で営むインターネット古書店・店主の日々あれこれ。

★追悼号とか総特集とか、そんな雑誌はつい買っておきたくなる。

「古書じんや」で本を買う時は――

 ▼ ▼ ▼

まずはホームページへGO→長野県佐久市のネット古書店「古書じんや」

 ▼ ▼ ▼

ホームページ画面の左下にある◆古書じんや 店舗内サーチエンジンの検索窓に著者名or本のタイトルを入力して検索してみましょう。

f:id:kosyo_jinya:20170527162412j:plain

 

お探しの本が当店の在庫になければ、その下の「スーパー源氏」バナーをクリック!

「古書じんや」と「スーパー源氏」へは、このブログのサイドバー(→)にもリンクが貼ってあります。 

 

★ ★ ★

 

本日の追加登録を紹介します。表題の通りで、そう言えばまだあれこれと残っていたよな、と思い出して古い雑誌を引っ張り出してきました。

f:id:kosyo_jinya:20170531182846j:plain  f:id:kosyo_jinya:20170531182906j:plain

f:id:kosyo_jinya:20170531182958j:plain  f:id:kosyo_jinya:20170531183021j:plain

f:id:kosyo_jinya:20170531183106j:plain   f:id:kosyo_jinya:20170531183130j:plain

松本清張研究」だけは買った記憶がなくて、ちょっとギョッとしたのですが……何を考えて買っておこうとおもったのだろうか、おれは……?

▼ほかに、こんなのもありました。▼ あまり保存状態はよくありませんが。

 

「EQ」1978年創刊号、光文社。 「古書じんや」にて販売中。 #佐久市 #ネット古書店

古書じんやさん(@kosyo_jinya)がシェアした投稿 -

ほかにも、そんなに古くない「ミステリ・マガジン」とか「SFマガジン」とか、数年前に何年か購読していた「現代詩手帖」とか、バックナンバーがあれこれありますので、随時追加登録していきます。

 

 ★ ★ ★

 

あなたのおうちに、ご実家に、ご兄弟やご親戚の家に、

おともだちやご近所のおうちに、眠っている本は、ありませんか。

本棚の奥や、押し入れや倉庫に、もしかして土蔵に、

ダンボールやケースや木箱などにしまいこまれている本は、ありませんか。

新古書店さんにも、古本屋さんにも売られずに残っている本は、ありませんか。

カバーや函が変色していたり、破れていたりすれば、新古書店さんではなかなか買い取ってもらえないでしょう。

これまでこのブログでも紹介してきた本の画像の中には、背表紙が色褪せていたり、シミが出来ていたり、フチがスレて傷んだりといった状態のものがたくさんあります。

さすがに、なんでも良いというわけにはいきません。1円でも売れない、という本はたくさんあります。それに、保存状態の程度にもよります。

それでも当店では、出来るだけ買い取りたいと考えています。

まずは「読みたい」「欲しい」という人がどこかにいるか、

そして最低限、読書に耐えうる状態か否か、で判断したいと思います。

あなたや、あなたの身近な方で、

「お父さんやお母さんがむかし読んだ本を保管している」

「どうしても捨てられずにとってある」

という方がいらっしやったら、ぜひ当店を紹介してください。

詳しくは、ホームページの「買取のご案内」欄をチェック!

 

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただければランキングサイトに飛び、ポイントが加算され、「古書じんや」の認知度アップにつながります。ご協力お願いいたします。


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング