ネット古書店「古書じんや」の日々

信州は佐久市で営むインターネット古書店・店主の日々あれこれ。

☆「買取3つの方法」簡易版

 

★新たな読者・所蔵希望者に届けるために――

「古書じんや」では、以下3つの方法でお売りいただけます。

                               f:id:kosyo_jinya:20170619143106j:plain

※このエントリは、ほぼ「手順」のみの簡易版です。連絡先への直リンクも貼ってありません。各項目ごとにさらに説明を詳述したリンクへ飛んでいただければ幸いです。

 

宅配買取(←クリックで詳述版エントリへ)

1)メールまたは電話またはホームページの「お問い合わせ」フォームからご連絡ください。

○お売りいただける本のジャンル・書名・著者名・冊数など分かる範囲で情報をお伝えください。メールに商品画像も添付していただければ目安金額をお伝えすることも可能。

○電話の場合は必ず発番号通知でお願いします。電話に出られなかった場合は折り返しますので必ずメッセージを残してください。

▼ ▼ ▼

2)空き段ボール箱などに、お売りいただける本を詰めてください。その際、「本人確認のできる免許証」のコピーや「振込先を記載した紙」も一緒に入れてください。

▼ ▼ ▼

3)宅配業者に集荷を依頼し、当店まで「着払い」で発送してください。

○当店が大口特別料金で利用できるゆうパック」にて送っていただければ査定金額を割増で計算します。

▼ ▼ ▼

4)本が当店に到着し、査定後に電話またはメールにて金額をお伝えします。

▼ ▼ ▼

5)査定金額にご満足いただければお客様の銀行口座に振り込みをします。振込手数料は当店で負担します。

※返却をご希望の場合は、大変申し訳ありませんが「着払い」での返送となります。

 

出張買取(←クリックで詳述版エントリへ)

原則として100冊以上から承ります。

1)メールまたは電話またはホームページの「お問い合わせ」フォームからご連絡ください。

○お売りいただける本のジャンル・書名・著者名・冊数など分かる範囲で情報をお伝えください。メールに商品画像も添付していただければ目安金額をお伝えすることも可能。

○電話の場合は必ず発番号通知でお願いします。電話に出られなかった場合は折り返しますので必ずメッセージを残してください。

○出張可能地域は佐久市をはじめとする東信地域はもちろん、長野県全域を想定。ある程度の数量と内容がまとまれば遠方・他県でもご依頼をお受けします。

▼ ▼ ▼

2)お約束の日時に訪問し、お売りいただける本の査定をします。

▼ ▼ ▼

3)金額にご満足いただければ、書類に必要事項をご記入いただき、その場で現金でお支払いいたします。

 

持込買取(←クリックで詳述版エントリへ)

書庫兼事務所兼買取受付所へのお持ち込みの場合は予約が必要です。

また内容次第で最大限の割増をします。ふだん店主は自宅で作業をしているため、ふいにお訪ねになられても不在です。お支払いするお金を準備する必要もあります。

1)メールまたは電話またはホームページの「お問い合わせ」フォームからご連絡ください。

○お売りいただける本のジャンル・書名・著者名・冊数など分かる範囲で情報をお伝えください。メールに商品画像も添付していただければ目安金額をお伝えすることも可能。

▼ ▼ ▼

2)その場で査定を開始します。

▼ ▼ ▼

3)金額にご満足いただければ、書類に必要事項をご記入いただき、その場で現金でお支払します。

 

■お売りいただけないもの―― ブリタニカなどの百科事典。使い込まれた辞典・辞書類。 週刊誌や総合月刊誌・コミック誌(年代・内容次第ではお値段をおつけできるものが ありますが、当店の得意分野ではありません)。 発行部数の多かった日本(世界)文学全集などの全集。 ※ものによっては買い取れる全集もあります。個人の全集はOKです。 水濡れ、切り抜きなど著しく保存状態が悪いもの。 但し、古い本で、その状態でも欲しいという人がいる本は迷わずお値段をつけます。 ※刊行が新しい本でも買取可能ですが、いわゆる新古書店さんに売られたほうが 金額は高くなると思います。 ※当面は買い取らないもの――バラのコミックやバラの全集、数年前のベストセラー本 など新古書店でも買い取りしてくれそうな本。

■ご用意いただくもの―― 古物営業法に基づき、お客様の本人確認書類(免許証、保険証、パスポート等) が必要になります。買取金額が1万円以上ならばどの買取方法でも必須です。 宅配買取では金額のいかんにかかわらず必要ですので商品と一緒にコピーをお送りください。